« パンチョ | トップページ | 炒め物 »

『ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた』

舞台はNYブルックリンの外れ、さびれたレコード店経営の父親と、医師を目指しカリフォルニアの大学入学が決まっている勉強好きな娘。
その2人が親子でバンドを組み、作った楽曲をネットに配信したら、なんと物凄い反響に♪
彼らを支える周りの仲間たちも、これまた味わい深く、なんともいい。音楽・仲間・友達‥生きていくには欠かせない存在であります♡
衝突しながらもどこかで信頼している父娘の関係性がなんとも素晴らしい! 勇気と希望をもたらしてくれる作品であります!


|

« パンチョ | トップページ | 炒め物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンチョ | トップページ | 炒め物 »